シャンプーするのが面倒である。 朝顔を洗うのが面倒である。
    私は髪の毛乾かすのが面倒である。 結婚とか出産ってなんだろう?
    理想ってなんだろう。 アラフォーにむかって。


2014年10月23日

【ヘアケア】肌に優しくうっとりツヤ髪になりたい・アミノ酸と馬油

創業130年を超える製薬会社が作った・・・

 「馬油とアミノ酸のブレンドが絶妙のシャンプー」




最近では、ノンシリコン系も増えてきましたが
市販のシャンプーには、まだまだ界面活性剤が使われています。


界面活性剤って悪者なイメージですが、いったい何が悪いんでしょう。
みなさん、ご存知ですか??

全てが悪いわけではなくて、色んなものに使われている必要なものです。
水と油が混ざりにくいのを、仲良しにしてくれる優れモノであるのです。
ただ、洗浄力が強いので肌への刺激もあり、乾燥することも多々あるのです。


その界面活性剤の分類として「石油系」「石けん系」「高級アルコール系」
などの分類と一緒に「アミノ酸系」があります。


「アミノ酸系」シャンプーは他のシャンプーと比べると価格は高め
になってはいますが、肌に対する刺激が少なく、頭皮・毛髪にやさしく、
さらにモチモチしてクリーミーな泡立ちも兼ね備えています。
洗い心地もとてもいいのです。

また、生分解性があるので環境にも配慮された「やさしい」エコなシャンプーです。


最近、髪の毛がぱさつくな〜とかツヤがなくなったな〜という人。
特に歳を重ねると、髪の毛もぱさついてきますね。
女性にとっては、悩ましいことです。

髪の毛のキューティクルが傷つけられてしまっています。
そう、キューティクルこそがアミノ酸でできているんです。

リマーユアミノ酸馬油シャンプーで洗うことによって、
アミノ酸を髪に補給することができます。
さらに、馬油でコーティングすることでツルツルで潤いのある髪の毛になります。

馬油は、赤ちゃんでも使える程安心です。
馬油が浸透した髪は、水分の蒸発を防ぎ乾燥から守ります。
無香料・無着色・パラベンフリーなので安全です。


本業の美容師さんもおすすめしているシャンプーです。



posted by ruka at 16:04 | TrackBack(0) | ヘア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする